より良きBMW E46 ライフのために

日記風備忘録ですが 読まれる方の整備&改修アイデアの参考になれば幸いです

3D Design ステッカーの耐久力が凄い

今回は旧ボクネコ号318iの時に貼っていた、BMW用ガスステッカーを貼り直します

f:id:boku-neko:20200831220213j:plain

 

 

 

 

前回までの外装はこんな感じですが

f:id:boku-neko:20200831215116j:plain

なんか個人的に物足りません

 

 

そう、 11年間張っていた 給油口のステッカーがないのです

そこでまた 3D Design さんに注文しました

3D Design (3Dデザイン)ガスステッカー BMW用
楽天市場
1,980円

今のBMWはわかんないですが、11年前はBMWの定番ってくらい貼られてました

その時代の人間なので、流行とか関係なく  自己満足で貼ります

 

318i廃車直前の状態はコレ

f:id:boku-neko:20200831220221j:plain

これにできるだけ似せてペタリ

f:id:boku-neko:20200831220229j:plain

今度のは E46の文字が無いんですが・・・ まぁいいでしょう

 

 

しかし、ステッカー(1枚式)でなく文字だけの転写(1文字ずつバラバラ)ですから

洗車等で簡単にとれそうな字体なんですが、

ざらしで11年間も保つ って凄いですね

                                                      11年間、1文字の欠けもありませんでした

 

 

 

 

上の写真では  なんか曲がって貼っちゃったように見えるので

いろんな角度から撮影 

f:id:boku-neko:20200831220234j:plain

 

f:id:boku-neko:20200831220242j:plain

 

f:id:boku-neko:20200831220247j:plain

 

f:id:boku-neko:20200831220254j:plain

 

 

 

最後に  貼る前と後との比較写真

f:id:boku-neko:20200831215116j:plain

f:id:boku-neko:20200831220304j:plain

 

遠目で見たら よくわかんないんですが

なんとなくゴチャゴチャある、 その程度で良いのです

 

 

青空駐車場の泥問題

超 小ネタなんですが、

意外に効果があった話なんで、ブログに書くことにしました

 

ウチは父が車に興味がない人で、自宅にある駐車場を庭の一部に改造してしまいました

なので、私が戻ってきた後も自宅に駐車場がなく

ずっと青空駐車場を借りている状態でして、そこがアスファルトだったり

コンクリートだったり、砂利だったり、雑草だったりと転々としてきました

 

で、

今は砂利なんですが、その砂利が車内にすごく入り込むのです

同じような境遇の人ならわかると思いますが、むしろ雑草地の砂の方がマシくらいの、

大量の小石が車内(運転席)の足下にたまってくるのです

小石は小指の爪くらいの大きさなんですが、これが靴の裏に引っかかって入り込むなんてあり得ないような気もするんですが、なぜか凄い量がたまってくるんです

 

せっかく車を綺麗にしても、これで車内がみすぼらしくなりますし

なによりたまってくるとアクセルペダルにも(車種に寄ればブレーキにも)影響を及ぼします

 

なので、 ホント悩んでました

 

 

そこで考えたのがコレ

 

コンドル 泥っぷマット (#1) 45×60cm グレー F-185-1
Amazon(アマゾン)
1,400〜2,430円

会社や学校にあるような、この泥よけマットを

キャンプで使うペグで打ち込み固定してみました

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント・タープ部品 ペグ スチール丸棒ネイルペグ 25cm 4本組M-8399
Amazon(アマゾン)
510〜1,206円

 

勝手に打ち込んでいいのか、取れかけて迷惑になるんじゃないか、

そもそも効果あるのか?など いろいろ考えましたが

 

思ったより目立たず、がっちり固定され

(平たく穴だらけゆえに)台風とか来ても全然取れそうにない感じ。

子供のイタズラでも取ったりするのは無理だろうってくらいガッチリ固定され

なにより効果てきめんでした

f:id:boku-neko:20200831215555j:plain

もちろん、砂粒一つ入りませんとは言いませんが

悩みの種の小石が  ほぼ入らなくなりました

 

劣化の具合はまだわかりませんが、元々野外に放置&靴裏で酷使する物ですから

かなり保つでしょうし、かりに2,3年だとしても高くない物ですし良いでしょう

 

半年使ってこの状態で、剥げて迷惑になりそうな感じは 全然ありませんし

もしどうしても悩んでる方がいたら

駐車場オーナーさんに相談してやってみるのはどうでしょうか

 

 

外装サイドモールのシルバー化(取り替え編)

まずはサムネ用のお写真です

f:id:boku-neko:20200831215055j:plain

 

さて、今回はこのブログ内だけでも  もう何度目かっていうくらいの

外装モールのシルバー化のお話です

                                                          (関連リンクは もう面倒いので検索してください)

 

 

前々回、やっとバンパーとウイングの取り替えを完了し

サイドのモールだけ黒色のまま残った状態でした

 

そして、いつもはカッティングシート

3M スコッチカルJシリーズ カッティング用シート 200mm×2m 【銀】シルバーメタリック
Amazon(アマゾン)
1,380円

を使ってシルバーにしていたのですが、

 

ちょうどバンパー&ウィングを塗装したので

その時の塗料の余りをもらっておりまして

 

それを使って、塗装によるシルバー化 をしたいと考えております 

f:id:boku-neko:20200831215134j:plain

 

 

が、考えてはおりますが 

 

下地処理やら面倒かつ日数と時間がかかる作業なので

今回は とりあえず318iに付いていた 既にシルバー化したモールを取り外して、

付け直す  という作業だけにします。。

 

でないと、いつまでたってもソコだけ黒いままなんだもん・・・

 

 

塗装は塗装で面白い作業なんで、いつかは必ずやります

 

というわけで、今回は取り替えるだけの作業なので手順とかはないです

交換する前と後の写真紹介のみです

f:id:boku-neko:20200831213943j:plain

f:id:boku-neko:20200831215241j:plain

f:id:boku-neko:20200831214004j:plain

これが

 

こうなりました

f:id:boku-neko:20200831215108j:plain

f:id:boku-neko:20200831215127j:plain

f:id:boku-neko:20200831215116j:plain

じつは  交換する直前まで

「黒いラインが残った状態でも、これはこれでアクセントでアリじゃね?」

なんて思うようにもなってたんですが

 

実際に比べて見ると  やっぱり同色化した方がいいですね

ただ、シルバー化するにしても若干色味を変えて、アクセントにするのは

アリかなと思いました

いつか塗装する時に  そういう風に色味を変えてみるのも面白いかも

f:id:boku-neko:20200831215102j:plain

 

次回  塗装する際にちょっと考えてみますね

 

 

ダッシュボードのしつこいシール跡の取り方

まずは、いきなり完成写真

f:id:boku-neko:20200831214535j:plain

なぜ一番最初に完成写真を持って来たかというと

サムネが1番最初の写真を採用しちゃうから。    ただそんだけの理由です

 

 

 

さて、話を戻します

 

この320iには最初から目立つ場所にカーナビETCが付いていました

f:id:boku-neko:20200831214542j:plain

それが非常に気に入らなかったのです

 

そして、ETCの場所変更 にてETCをグローブボックス内に納め

f:id:boku-neko:20200831214549j:plain

取り外した汚い痕跡はそのまんま。  という状態でした

 

そして カーナビ リモコンの意外な設置場所 にて、

カーナビはスマホでもOKということになりましたので

今回は  ETCの汚い糊跡の後始末と

カーナビ(ディスプレイ&コード)の取り外しをします

 

 

作業手順 

手順としては、粘着シールをゆっくり引っ張り剥がしてETC跡と同じ状態にした後

 

1.てきとうなステッカー剥がし剤でだいたいの糊を取る

 

2.愛用の

洗剤能力PRO 詰替 パック 500ml
Amazon(アマゾン)
375〜1,025円

で完璧キレイに。

 

3.これまた  いつもの

黒樹脂バンパー用ワックス 黒色プラスチックに光沢を出すWAX 『バンパー黒ワックス (125g)』 光沢が長持ちする顔料系ワックス 持続性最低でも6ヶ月以上
Amazon(アマゾン)
4,604円

にて、黒々さを補充し

 

4.最後にクレポリメイトで仕上げました

KURE(呉工業) スーパー クレポリメイト 保護ツヤ出し剤 [ KURE ] [ 品番 ] 1357[HTRC3]
Amazon(アマゾン)
793〜1,400円

 

 

 

結果はこのように

f:id:boku-neko:20200831214555j:plain

完璧です!

 

ちょっと白飛びしてますが、その方がわかりやすいのでそのまま載せます

f:id:boku-neko:20200831214603j:plain

しつこい糊跡が完全に消え、強力両面テープが10年間付いていた跡とは思えません

 

次にダッシュボード

f:id:boku-neko:20200831214609j:plain

こちらもほぼ完璧ですが

 

光の加減(角度)では、目立ちます

f:id:boku-neko:20200831214617j:plain

これは物理的に凸凹しちゃってるというか、毛羽立っているようです

 

意外にも、強力接着面のスタンド部分より

コード固定してた安物テープの所の方が跡が目立っています

 

 

まぁ、時々光の加減で気になる程度だから、そのまんまでもいいんですけどね

気が向いた時に綺麗にします

 

というわけで、いつもの角度で全体を。

f:id:boku-neko:20200831214624j:plain

 

助手席側から見ると、ホントすっきり広々になりました

f:id:boku-neko:20200831214631j:plain

 

最後に、作業前と後の比較です

f:id:boku-neko:20200831214542j:plain

f:id:boku-neko:20200831214637j:plain

コードのごちゃごちゃ感もなくなり、車内もすっきりして大満足です

 

 

取り外したナビディスプレイとコードは

とりあえずそのままグローブボックスに入れています

まだスマホでのカーナビを実践で使ってないので、万が一の時でも

グローブボックスから取り出し、コードをつないで灰皿箇所に置けば

そのまま使える状態にしておきます

 

グローブボックス内のディスプレイは結構大きく邪魔なんですが、滅多に開けないので

完全に要らないなと思えてから、カーナビ本体を完全取り外すことにしました

 

 

ボクネコ号 復活!(バンパー&ウィング取付)

やっとのこと  ボクネコ号の外観が復活しました!

f:id:boku-neko:20200831213943j:plain

 

復活と言っても、この11年間のこのブログを全部読んでない人にはわからないので

 

超簡単に説明すると

318i ドノーマル → ノーマルは格好悪いと非難される → 外観改造を頑張る

→ 外装できる → 11年たつ → 外装(ボンネット等)ボロボロ → 塗り直しを決意

→ 塗り直し以前に本体がヤバイ → E46 318i から E46 320iに買い直し (ドノーマル外観)

→ 318iの外観に戻す

 

という流れで、最後の方だけ写真説明すると

これが318i 終盤の姿

f:id:boku-neko:20200831181503j:plain

 

そして 320iを買う

f:id:boku-neko:20200831181508j:plain

リミテッドながら、外観は当然ノーマルです

 

2018年12月06日

E46 320i limited 外観レビュー

 

これに318i時代のパンパーとウィングを再塗装し、取付け

一枚目の写真に戻った! というわけです

 

 

 

 

ところで、

その11年前のブログには、散々ああしようこうしようというコンセプトだけ語り

「結果 こういう意図でこうなりました。」 という説明がなかったので

 

今回良い機会なので、その11年前に書き忘れた完成後の説明も超簡単に書きます

 

f:id:boku-neko:20200831214237j:plain

① 下に巻き込んだバンパーが当時のアウディっぽい & 車体が小さく見える

→ 巨大な顎バンパーにすることで厳つさ 精悍さを出した

 

② 天井が高く、Cピラー辺りが丸いのでダンゴムシっぽい

斜め前から見ると  ずんぐりむっくり

→ 天井にアンテナと、(あまり好きではないが)羽根をつけることで

この緑色のラインの角度を少なくし、 平らに見せる錯覚を起こさせる

 

ということなのです

 

f:id:boku-neko:20200831213950j:plain

アンテナも しっかり再塗装して取り付けました

 

 

こっちの角度からの方が アンテナ&ウィングの効果が出て見えるかな

f:id:boku-neko:20200831214004j:plain

 

サイドモールのシルバー化は まだですが、これも時間を見つけて頑張ります

 

イカリングを点灯すると  こんな感じ

f:id:boku-neko:20200831213957j:plain

紆余曲折して やっとまともなボンネットに戻ったーって感じ

  (3年くらい前と全く変化ない感じとも言える)

 

エンブレムがノーマルの青白ですが、これも黒銀のカーボンに戻すか・・・は、考慮中

もうこのままでもいっかなって感じでもあります

それより 待ち時間で買いだめしたパーツがかなりあるので、

それをボチボチ取り付けていきます

 

しかし、こうやって改めてコンセプトから見直してみると

最近 新しいBMWが出ました

そこの動画を見てみると、

本家BMWのデザインコンセプトが  ボクネコ号に寄せてきたって感じがしない?

(細かいことも言えば、E46になかったイカリングやアンテナも付いたし、後部もえぐれた感じになったし)

 

11年かかって、やっとBMWデザイナーが 私のセンスに追いついてきたって感じやね

うんうん   (自画自賛

 

 

スマホホルダーの交換

 

運転席 右前に付けたスマホホルダー君ですが

f:id:boku-neko:20200831213729j:plain

 

自分的にシックリきません

理由1:(位置的に)装着時に傾ける帽子が、毎回めんどくさい

理由2:スマホ側に貼り付けた鉄板と帽子マグネットの位置が毎回ズレて不安定

理由3:スマホ側鉄板の両面テープがすぐ取れる

 

特に理由2が自分的に致命的。

スマホ裏側に大きく鉄板を張ればいいんでしょうが、そうなるとNFCスマホリングに

問題が発生します

 

見た感じは とても可愛くて気に入ってるんですけどね

 

 

 

そこで、Amazonで見つけたこういう形のにしました

 

f:id:boku-neko:20200831213735j:plain

お、思ったよりデカかった・・・

 

台座が完全に隠れてしまうほど大きく、

「これならヤフオクで買った台座が意味なくね?」

と思われるでしょうが、台座があるからこそ このホルダーの両面テープが効くわけですし

台座を車体と固定してなかったんで、使わない時は【ホルダー+台座】ごと外して

前よりスッキリした環境にできました

 

 

つまり、カーナビが必要な時は   こうなります

 

スマホがカメラを兼ねているので、缶ジュースをスマホに見立てています)

f:id:boku-neko:20200831213741j:plain

 

そして、スマホ(カーナビ)を使わない時(通常生活状態)では

台座ごと持ち上げてグローブボックスに保管

こうなります

f:id:boku-neko:20200831213749j:plain

つまり、新車デフォルトの状態

 

 

前の「帽子を傾ける」動作より メンドくね? な印象ですが、 帽子は硬かったですし

グローブボックスから出す→スマホを装着→ポンと置く

だけなので、そんなに苦になりません

 

まぁデカ過ぎってのはあるんですが、平らの黒色なんであまり違和感を感じませんし

自分(運転者)以外は見えない位置にあるので、その点もOKです

 

 

e46 オートクルーズ化(失敗)

深夜に

お寿司屋さんの駐車場に止まった時のこと

 

駐車場の照明に照らされた愛車&改装車内が  とても美しかったので

思わずパシャリ

f:id:boku-neko:20200831213436j:plain

 

うむ、そんだけです

                                                                 白のシートカバーにして良かったわぁ

                                                                 あと、車内も電球色のままで雰囲気が出て、良かったわ

 

 

さて、

なぜこんな無意味な写真を今回上げたのかと言うと

改めて 交換したMスポ ステアリング(ハンドル)を見せたかったから。

 

このハンドル、

よく見ると オートクルーズのボタンとオーディオボタンが付いています

 

で、

オートクルーズでぐぐってみると、みんな言ってることなんですが

ハンドルを外した時に見える右側端子に、交換したMスポステアリングについてる

コードを指せば、(特に何もすることなく)オートクルーズ化できるぞ

と書いてあり、調べてみた限り全員 それだけで成功してるんです

 

ただ、私が買った Mスポステアリングには、このコードが付いていませんでした

 

でも、せっかく交換したのなら、オートクルーズ化したいじゃないですか

そこでパーツの型番まで探して、探しまくって、海外まで探してたんですが、

その外国での価格でも  なんとコード1本の値段が1万数千円

 

いやいやいや、単にビニル皮膜の普通の電線(4本)に 接続端子がついただけのが

1万以上ってないでしょー!

 

で、諦めかけてたんですが、イギリスで2千数百円で やっと見つけたのです

f:id:boku-neko:20200831213443j:plain

 

まぁ 送料やらなんやらで、合計6千円 したんですが

これでオートクルーズ化できるんなら、このチャンスしかない

ってんで、踏ん切りました

 

 

さっそく 取り付けです

 

まずは、エアバッグまで取り外した写真です

f:id:boku-neko:20200831213449j:plain

ここまでの外し方は

E46 Mスポのステアリングに付け替える。作業編 を参照

 

 

そして、右側に見える ハンドル側の端子を刺します

f:id:boku-neko:20200831213458j:plain

端子カバーが割れているのは

E46 Mスポのステアリングに交換前の大事な事 で

書いた通り「こねくり回してぶっ壊した」ためです。。。

 

が、作動に支障はありません

端子が正常なことは確認しています

 

次に、もう一方を車体側のココに取り付けます

f:id:boku-neko:20200831213506j:plain

なんの問題もなく すんなり&バッチリ 接続できました

 

 

そして、全部を元に戻して、 キーをさしてスイッチオーン!

・・・ 動きません  _| ̄|○

買った電線の導通チェックはしてあります

 

 

本来ならここでメーターパネルに新たなランプが点灯し、云々かんぬん・・・なんですが

まったく何の変化もありません

たぶん ステアリングに付いているボタン側の接触か何かが壊れてるんでしょう

・・・が、もうそこまでやる気力は(当分)ありません

 

しばらくは このままでいいです。。。

                                                  なにかこうすれば良いという考えがある方、ぜひ教えてください

 

 

 

まったくもって6千円無駄にしたんですが、ここで そのお金をかけた分の情報があります

 

端子の両方に一部出っ張りがありますが、(2枚目のコード写真を見返してください)

出っ張りが出てる所からの線(私が買ったのだと青色)は、もう一方の端子にも出っ張りがある場所につながっています

その横 (グレー)は同じようにその横に、 さらにその横(白色)は同じくその横に、

最後、出っ張りから最も離れた場所(赤色)には同じく赤色の線がつながっています

 

なにが言いたいのかというと

 

たとえば、PCパーツでこういうのが売っています

f:id:boku-neko:20200831213511j:plain

写真は オス-メスですが、このオスはそのままメスに入る大きさです

ブレッドボード・ジャンパーワイヤー(メス-メス)(20cm)40本
Amazon(アマゾン)
275〜280円

 

配線の配列さえわかれば、こういうのを買って200円で済むのです

 

ぶっちゃけ、この配線配列さえわかればこうすればいいと最初から思っていたのですが

どうやってぐぐってもそれがわからない。それで、それだけのために6千円出したってことなのです

 

Mスポ ステアリングに最初からコードが付いている人にはアホかいなって話ですが

ない人にとっては  純正品の本物がない限り、永遠にわからない問題なのです

 

「Mスポ ステアリングは持っている、が、コードがついていない」

という特殊な事情の方、

ぜひ 私が6千円払って人柱になった情報を有意義にお使いください(笑)