より良きBMW E46 ライフのために

日記風備忘録ですが 読まれる方の整備&改修アイデアの参考になれば幸いです

ダッシュボードのしつこいシール跡の取り方

まずは、いきなり完成写真

f:id:boku-neko:20200831214535j:plain

なぜ一番最初に完成写真を持って来たかというと

サムネが1番最初の写真を採用しちゃうから。    ただそんだけの理由です

 

 

 

さて、話を戻します

 

この320iには最初から目立つ場所にカーナビETCが付いていました

f:id:boku-neko:20200831214542j:plain

それが非常に気に入らなかったのです

 

そして、ETCの場所変更 にてETCをグローブボックス内に納め

f:id:boku-neko:20200831214549j:plain

取り外した汚い痕跡はそのまんま。  という状態でした

 

そして カーナビ リモコンの意外な設置場所 にて、

カーナビはスマホでもOKということになりましたので

今回は  ETCの汚い糊跡の後始末と

カーナビ(ディスプレイ&コード)の取り外しをします

 

 

作業手順 

手順としては、粘着シールをゆっくり引っ張り剥がしてETC跡と同じ状態にした後

 

1.てきとうなステッカー剥がし剤でだいたいの糊を取る

 

2.愛用の

洗剤能力PRO 詰替 パック 500ml
Amazon(アマゾン)
375〜1,025円

で完璧キレイに。

 

3.これまた  いつもの

黒樹脂バンパー用ワックス 黒色プラスチックに光沢を出すWAX 『バンパー黒ワックス (125g)』 光沢が長持ちする顔料系ワックス 持続性最低でも6ヶ月以上
Amazon(アマゾン)
4,604円

にて、黒々さを補充し

 

4.最後にクレポリメイトで仕上げました

KURE(呉工業) スーパー クレポリメイト 保護ツヤ出し剤 [ KURE ] [ 品番 ] 1357[HTRC3]
Amazon(アマゾン)
793〜1,400円

 

 

 

結果はこのように

f:id:boku-neko:20200831214555j:plain

完璧です!

 

ちょっと白飛びしてますが、その方がわかりやすいのでそのまま載せます

f:id:boku-neko:20200831214603j:plain

しつこい糊跡が完全に消え、強力両面テープが10年間付いていた跡とは思えません

 

次にダッシュボード

f:id:boku-neko:20200831214609j:plain

こちらもほぼ完璧ですが

 

光の加減(角度)では、目立ちます

f:id:boku-neko:20200831214617j:plain

これは物理的に凸凹しちゃってるというか、毛羽立っているようです

 

意外にも、強力接着面のスタンド部分より

コード固定してた安物テープの所の方が跡が目立っています

 

 

まぁ、時々光の加減で気になる程度だから、そのまんまでもいいんですけどね

気が向いた時に綺麗にします

 

というわけで、いつもの角度で全体を。

f:id:boku-neko:20200831214624j:plain

 

助手席側から見ると、ホントすっきり広々になりました

f:id:boku-neko:20200831214631j:plain

 

最後に、作業前と後の比較です

f:id:boku-neko:20200831214542j:plain

f:id:boku-neko:20200831214637j:plain

コードのごちゃごちゃ感もなくなり、車内もすっきりして大満足です

 

 

取り外したナビディスプレイとコードは

とりあえずそのままグローブボックスに入れています

まだスマホでのカーナビを実践で使ってないので、万が一の時でも

グローブボックスから取り出し、コードをつないで灰皿箇所に置けば

そのまま使える状態にしておきます

 

グローブボックス内のディスプレイは結構大きく邪魔なんですが、滅多に開けないので

完全に要らないなと思えてから、カーナビ本体を完全取り外すことにしました